民間学童保育ではおやつ以外に給食まで出す等サービスが手厚い

民間学童保育ではおやつ以外に給食まで出す等サービスが手厚い

SITEMAP

使い方によっては凄く便利な民間学童保育

給食のプレート

学童保育は公立と民間とがありますが、充実したサービスを受けたいなら民間学童保育がオススメです。民間学童保育ではどのようなことが可能かというと、働きに出ている親御さんがいる児童の面倒を見てもらうことができます。ですので、共働きで仕事が終わって自宅に帰るのが遅いという時は、子供を民間学童保育に預けて面倒を見てもらうと良いでしょう。また、民間学童保育はただ面倒を見てくれるだけではなく、子供にとってプラスのサービスがあったりします。
例えば、塾のように勉強することが出来る民間学童保育です。ただ面倒を見てくれるだけではなく、教育までしてくれれば親御さんとしては非常に安心です。子供のために民間学童保育を利用できます。また、その他のサービスとしては、おやつの提供をしてくれたりします。食べざかりの子供はお腹がすくものですが、おやつを貰えれば小腹を満たすことができます。仕事が終わって帰ってくるまでの間、子供がお腹をすかせてないか心配だという親御さんにとっても民間学童保育は役立つ施設となっています。ちなみに、民間学童保育の中にはおやつだけではなく給食まで出してくれるところもあります。何かと便利なサービスですので、まだ使ったことがない方は利用を検討してみましょう。

遅くまで子供を預かってくれる民間学童保育がおすすめ

共働きの世帯が多くなっていることもあり、子育てのことで悩んでいる人も増えています。お父さんもお母さんも仕事で帰りが遅く、子供の1人で留守番させなければならないというケースも多いのではないでしょうか。小さな子供を1人で家に置いておくのは不安です。そういう時に利用したいのが民間学童保育です。学童保育には公共のものと民間のものがありますが、長く遅くまで預けたいのであれば民間学童保育がおすすめです。公共の学童保育は17時や18時までのところが多いですが、民間学童保育なら19時まで預かってくれるところも見つかります。中には19時以降も延長して預かってくれるところもあるので、急な仕事で帰りが遅くなってしまう時も安心です。
遅くまで預かってくれるだけではなく、教育プログラムが充実しているのも魅力です。預かった子供に対して教育を行うのも学童保育の役割ですが、民間学童保育の場合専門的な教育プログラムを導入しているところも多くあります。バレエやスイミングなどを習わせたい、そう思っている親御さんにもおすすめなのが民間学童保育です。学校が終わった後に、子供1人で留守番させるのはかわいそうと思っているなら、民間学童保育に預けてみてはどうでしょうか。

より多くのサービスがある民間学童保育

働く親にとって仕事をしている間、子どもが安全に、そして安心して過ごせる場所を確保することは、とても大切なことです。小学校になる前は子どもを預ける場所として保育園などがあり、それは多くの方に知られていますが、小学校に入学すると下校してからの時間をどうしたら良いのかと悩む方は多くいます。保育園などを卒園したばかりの子を家で一人にしておくのは不安がつきまといます。そのような時に活用できるのが学童保育です。学童保育には、市などが設置や運営を行う場合と民間企業が設置や運営を行う場合があります。公立学童保育と民間学童保育の違いは利用料なども違いますし、提供されるサービスにも違いがあります。公立学童保育の場合は子どもが安心して過ごせる場所の提供が主なものになります。
民間学童保育の場合は利用料の支払いがありますが、子どもたちが過ごしている時間にさまざまな教育活動をしてくれたり、公立学童保育よりも長い時間見ていてくれたり、学校からの距離がある場合はバスで迎えに来てくれたりと、多くのサービスがあります。学童保育の時間は長い時間を過ごすため、民間学童保育の施設の中で塾のように学習できたりスポーツできたりするのは子どもたちが飽きることなく時間を過ごすことができます。どのような学童保育を利用するかはその家庭によって違いがありますが、小学校に入学しても子どもを安心して預けられる場所はあります。

子供を安心して預けられる民間学童保育施設の一つが『ウィズダムアカデミー』です。30種類以上の習いごとが可能で、より充実した時間を子供たちに過ごしてもらえる環境が整っています。

ピックアップコンテンツ

笑顔の夫婦

仕事が忙しい時はプログラムが充実した民間学童保育に子供を預けよう

待機児童が問題になっていることもあり、子供を預ける場所に困っている人も多いのではないでしょうか。世の中には子供を預かってくれるサービス…

MORE
ご飯を食べる

民間学童保育を利用することのメリット

土日出勤があったり、仕事が終わる時間が遅かったり、勤務時間が不規則であるなどして、希望する条件に合った子どもの預かり場所が見つかるか不…

MORE
女性に抱きつく少女

民間学童保育と公立学童保育はどう違うのか

働き方改革やリモートワーク推奨など、労働者環境はここ数年で大幅に変化してきました。しかし、子どもを持つ保護者にとって労働と子育てを両立…

MORE
空のキッズプレート

お仕事が忙しい方は民間学童保育を選ぼう

仕事が忙しくてお子様を家に一人に残してしまい、寂しい思いをさせていませんか。民間学童保育は、そんな方の悩みを解決できて、なおかつお子様…

MORE